きぬよブログ

Archive | 2011年8月25日

たきがしら会館 オープニングセレモニー

来月9月1日から市民の方々が一般利用出来るたきがしら会館のオープニングセレモニーが今日ありました。
先月まで福島原発事故の被災者の方の受入れ場所となっていた所です。

一般利用可能となるのと同時に、たきがしら会館の体育館は
プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の練習拠点場所にもなります。
今日はプロ選手による「ミニバスケットボール教室」も行われました。

DSC00951.JPG DSC00952.JPG

地域の方々が集え、絆を深める場所が増えるのは大変嬉しい事です。
また、今年の夏の女子サッカーワールドカップや高校野球など、スポーツは感動や元気を私たちに与えてくれます。
是非、横浜ビー・コルセアーズの活躍が地域の皆さんの元気の基となり、地域が元気になるよう楽しみです。
私たちも地元のチームとして、横浜ビー・コルセアーズが良い試合が出来るよう応援していきます。

市町村ヒアリング-その2

今日は市町村ヒアリング最終日。
午前中は三浦市の小網代の森の視察、午後は横須賀三浦地域県政総合センターにて
葉山市・逗子市・鎌倉市・三浦市・横須賀市のヒアリングでした。

小網代の森は、森林・湿地・干潟・海が自然状態で残っている場所です。
森林に住んでいるアカデガニが、産卵時には海まで歩いて産卵を行う場所でもあり
貴重な自然環境が残っています。
この時期はマムシやハチがいるため、森の奥までは進めず、干潟近くを視察しました。
長靴を履いて、やる気満々の長田議員の姿も・・・。

長田議員.jpg カニ.jpg

DSC00945.JPG DSC00947.JPG

市町村ヒアリングは日頃地元や横浜市内での要望とは異なるものを多く、
大変参考になる3日間でした。