きぬよブログ

Archive | 9月, 2011

磯子まつり

35回目の磯子まつりが開催されました。
11月27日の区民駅伝まで毎週磯子区の各所で催しが開催されます。

今回の磯子まつりは東日本大震災のチャリティーイベントとして開催されました。
被災地を何度か訪れましたが、被災地の皆さんは負けてたまるか!と
いう思いが強く、逆に何時も元気を貰って帰ってきました。

今回の磯子まつりでは磯子から被災地に少しでも元気を届けられればと
願っています。
また、磯子の各所を訪れることで、磯子の魅力の再発見の機会にもなって欲しいです。
今日は磯子の壱品の認定式や梅干の種飛ばしなどが行われます。

DSC01036.JPG DSC01038.JPG
DSC01040.JPG

丸山一丁目町内会敬老会

今日は丸山一丁目町内会の敬老会でした。
横浜商業高校の別科での祝賀会。
別科の生徒達がお年寄りの接待のお手伝いをしていました。

私も大変なお祖母ちゃん子でしたが、高校生の頃は反抗期だったせいか
お祖母ちゃんが世話を焼いてくれることが疎ましく思い、よくケンカしました。
今日、別科の生徒達が孫のように接しているのを見ると、私ももう少し
お祖母ちゃんに優しくすれば良かったと後悔してしまいました。

地域の中で高齢者と若い世代が交流を持つことは大切なことであり、
今回のような会は今後も続けて欲しいと思います。

第3回県議会定例会開会

本日9月12日より第3回定例会が開会されました。
今回は12月20日までの100日間の長丁場です。

9月補正予算として155億円が提案されました。
その内の4割の約67億円が地震防災対策の強化や被災者生活再建支援基金を目的としています。
また、雇用や経済対策の推進にも46億円の予算案が提案されています。
私が所属する「防災警察常任委員会」「産業振興・地域活性化特別委員会」に関連するものに
今回多くの予算案が提出されているので、両委員会で質問して行きたいと思います。

丸山第二町内会敬老会

今日は町内の敬老会が行われ、町内の役員としてお手伝い。
83名の高齢者が出席してくれました。その内88歳を迎えた方が6名、
出席者の最高齢は98歳と我が町内も高齢化が進んでいますが、皆さんお元気です。

また今日は3月11日の東日本大震災から丁度半年が経ちました。
今回の震災でも亡くなられた方の内65歳以上の方は55.4%を占めます。
逃げる途中津波に巻き込まれたり、付き添いがおらず逃げられなかった高齢者の方が多かったです。
災害時に迅速な安否確認や避難誘導が行える様に高齢者の方々の所在を把握しておく為、
市町村では災害時要援護者名簿を作成していますが、個人情報保護を理由に各地域への
名簿提供は殆ど行われていません。災害時、実際に安否確認や避難誘導を行うのは地域の住民で
す。個人情報提供に同意して頂く必要があります。

DSC_0051.JPG DSC_0052.JPG

杉田劇場の中村館長が弾くピアノに合わせ皆さん楽しそうに歌っていました。
高齢者が安心して安全に暮らせる社会をこれからも目指してまいります。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2011

がんと戦う方々の勇気を称え24時間グランドを歩き続けるチャリティイベント
「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2011」が日産フィールド小机で本日スタートしました。
今日明日会合があり、開会式から数時間しか参加できませんでしたが、
黒岩知事も駆け付けての開会式でした。
DSC01013.JPG DSC01019.JPG

DSC01021.JPG DSC01023.JPG
がんに掛かる日本人は2人に1人と言われ、神奈川県の死因の第一位ががんです。
でも早期発見・早期治療すれば克服出来る疾病となっています。
是非がん検診を定期的に受け早期発見・早期治療を行って頂きたい。
只、治療にはお金が掛かります。治療を受けながら働く事がなかなか難しい現状もあります。
がん治療を続けながら働く事が出来る仕組みを確立するのがこれからの課題です。