きぬよブログ

Archive | 2月, 2013

県有施設の視察-中井やまゆり園・秦野精華園

中井やまゆり園は県立県営の知的障害者福祉施設です。
強度行動障害や自閉性障害を伴った知的障害の方も多く入所しており
入所者の感じるストレス(例えば大きな音や光、温度)はそれぞれ異なっており
各人に合った対処方法が必要となってきます。
職員も専門性が必要で、なかなか民間がこの様な施設を運営するのは
難しいのではないかと考えます。
IMG_0424.JPG
(強度行動障害者の個室内をモニターで見れるようになっています。
また、温度などをストレスと感じる入居者もいるため、各部屋の
温度をそれぞれ変更する事もできます。)

IMG_0430.JPG
(洗面所も暴れて壊されています。)

強度行動障害者の中には暴れる・大声を上げるなど破壊行為も多く
入所する前ご自宅で介護されていたご家族は相当ご苦労
されたのではないかと思います。

県有施設の視察-衛生研究所・聴覚障害者福祉センタ-

聴覚障害者福祉センタ-は、視聴覚障がい児・者の相談や
社会適応訓練などを行い社会で自立出来る様支援する施設です。
手話通訳者・盲ろう通訳者の養成や派遣も行っており、
県内の通訳者の数はまだまだ不足しているのが現実です。

聴覚障害は他の障害に比べて周囲に気づいて貰えない障がいであること
また、高齢の聴覚障害の為の介護施設は県内にはなく、孤独感を感じて
生活されている高齢者が多いそうです。
高齢の聴覚障がい者が集える場がこの聴覚障害福祉センターだけではなく
各地域に場を設ける必要があると考えます。
IMG_0420.JPG
(視聴覚障害者福祉センタ-の理事長さんと)