子どもたちを守る取り組みを

子どもたちを守る取り組みを
核家族が進む中、子育てを一緒に考えてくれる祖父母が身近に居らず、どうしていいのかわからず悩んでいる親が多いようです。母親の悩みや不安を聴き、一刻も早く母親の育児不安や孤独感を拭い去るようにしなければなりません。
また、核家族化や地域の関係の希薄化、インターネットなどにより情報が氾濫するなど子どもを取り巻く環境も大きく変化しています。次の世代を担う子ども達が健やかに安心して育ち、また子どもを持つ親が子供を安心して育てていく取り組みを進めます。
  • 子育て支援と教育政策の充実を

  • 小児医療体制の充実を

  • 児童虐待防止への取り組み

  • 健康で元気な生活を送るため食育の推進を

  • 日本を愛する心を養う道徳教育の推進を

  • 子どもたちへのスポーツ支援を