地域経済を守る取り組みを

地域経済を守る取り組みを
昨今の経済状況、少子高齢化や大都市への人口集中による地域格差の広がりにより、多くの地域経済は厳しい状況に置かれています。
日本全体が元気になるためには、地域経済がもっと活性化する必要があります。個人商店から中小企業まで地域経済の活性化を目指します。また、海山に囲まれた立地を生かし農林水産業を活発にさせ『神奈川ブランド』を全国に広めます。
  • 商店街・中小企業への支援を

  • 地産地消の推進を

  • 地域資源を活用し6次産業化の推進を

  • 神奈川県の魅力ある観光資源を活用し
    観光振興の推進を

  • 雇用の促進を

  • コンパクトシティの推進を